月別アーカイブ: 2018年9月

熟年離婚

「お母さんたち、熟年離婚なんてみっともないことすんなよ」と息子。嫁も一緒に来ている。
「そうですよ、お母さん、今更一人でどうするんですか?」だって。
別に、いいの。独身に戻って、故郷の山口に帰るの。向こうに妹の家族もいるしね。老後は大丈夫よ。お母さんも働いてたし、年金ももらってるしね。
熟年離婚の半数以上は、妻の側からだって。それ、分かる。
別に復讐しようっていうんじゃないの。
ただ、この人の妻としてこのまま生きて行って、お墓とかにも彼の妻として葬られると思ったら、虫唾が走ったの。
虫唾が走るくらい憎んでいたのかといったら、違う。
夫は夫で、いい人だと思うし、別にお酒を飲むくらいで悪いところなんか一つもない。
息子もよく成長したし、もう結婚もしたし。
熟女と童貞
ただ、憎んでいたのは私。「彼の妻としての私」のことを恨んでいたの。憎んでいたの。
熟年離婚は、女にとってある意味、卒業みたいなものなの。
なんて、他人に言ったところで理解されないのは分かってる。
「おれは別にかまわないぞ。定年してるし、趣味の釣りでもしながらのんびりやるから」って夫は言った。
彼なら大丈夫。飲み屋で適当な女の人を見つけるでしょう。世話焼きで、料理上手な、釣った魚をさばいて料理してくれるような女の人。
私は違うの。故郷に帰って、子どもの頃みたいに、友達と遊んだり、趣味の仲間とか見つけるの。
そして、学生みたいに、あの男性、ちょっといいわね、なんて軽口叩きながら珈琲屋さんで夜までおしゃべりしたいの。
男が、別の世界の生き物だったあのころに戻りたいだけなの。
生活応援

借金返済

結婚してい一カ月くらいたってからかな。旦那に借金があったことが発覚して。
月々五万くらいの借金返済があって。
でね。別にそれはいい、って、良くはないけど、とりあえずキチキチだけど、生活はできてるし、私も仕事してるから、まだいいよ。
だけど、借金の原因がちょっとね。
借金返済してるって分かった時、「何の借金なの?」って問い詰めたの。
旦那、言いたがらなくて。まぁ、女関係なんだろうなって思ったよね。
じゃなかったら、妻に問い詰められてだんまり決め込むなんて必要ないわけだし。
それで、内緒で旦那の友達に連絡取って、教えてもらったんだけど、どうも、私と付き合う前、キャバクラで相当貢いでたみたいだね。
「俺から聞いたって言わないでよ」って何度も念を押されたよ。多分、旦那から「絶対に言わないで」って頼まれてたんだと思うよ。
愛人募集掲示板
だけど、その旦那の友達、まだまともな思考ができる人で良かったよ。
「俺もさ、結婚するなら借金返済してきれいになってからの方がいいんじゃないかって忠告はしたんだよ」って言ってた。
「だけど、アイツ、大丈夫、絶対バレないからって言い張って。よっぽど早く結婚したかったんだろうね」って。
確かに、結婚焦ってるみたいな感じはしたよね。まだ付き合い始めて三か月くらいだった時に、すでに入籍の話されたもん。
「奥さんのこと、すごい惚れてて、『こんな女逃がしたら絶対後悔する』ってよく言ってたよ」って。
なんかそれ聞いたら、よっぽど私に惚れてるんだーなんて再認識しちゃって、借金のこととかどうでもよくなっちゃって。私もバカだよね。
援助掲示板

お小遣い

独身での老後が不安なのでパパ募集
私は子供の頃、門限が厳しくて、放課後は塾に行くこと以外は許されず、友人と自由に遊ぶこともできませんでした。
大学に入ってから親に頼み込んでアルバイトを始めて、ようやく門限を21時まで遅くしてもらえました。
バイト仲間たちとご飯を食べて帰宅できるようになって、初めて友達と呼べるような人たちと出会えて、毎日とっても楽しかったんです。
特に店長には、ずいぶんと気に入ってもらっていたみたいで、可愛がってもらっていました。
人手が足りない時は、店長に休日出勤を頼まれるんですけど、そのたびに、お礼とご飯に連れて行ってもらっていました。
あるとき、他愛ない世間話の中で、私がお小遣いをもらっておらず、バイト代も「将来のために貯金するから」と家に全額を入れていることを話したことがあります。
それ以降、店長は私に「お小遣いだから」「休日出勤分のボーナスだから」と、ちょこちょことお金をくれるようになったんです。
さすがにお返ししようとするんですけど、「親心のようなものだからもらってほしい」「それで可愛い服でも買いな」と言って受け取ってくれないんです。
もらってばかりで申し訳なくて・・・いつも、私が店長に何かできることがないかと考えていたんです。
ある日、雨が強い夜、店長の車で家に送ってもらったんですけど、そこで話の流れで、店長が奥さんとセックスレスだということを聞いてしまったんです。
それで・・・私でよければ、使ってくださいって・・・車の中で、店長にキスしてしまったんです。
店長は驚いていたけど、優しい人だから無理に突き飛ばすようなこともできなかったのか・・・体が密着しているうちにお互い気持ちが高まってしまって、そのままセックスしてしまいました。
私が初めてだったからか、店長がとても驚いていました。
それがきっかけになって、店長とはラブラブの関係になりました。
お小遣いもくれるんですけど、私はそんなことより、早く奥さんと離婚してほしいなぁって思っちゃうんですよね・・・
出会い系アプリ
LINE セフレ