口内射精

 PCMAXを使っていたのは、恋人作りたいとかセフレを作りたいってことじゃなかったんです。
35歳の既婚サラリーマンの俺、趣味は料理だったこともあったから、料理を作るのが好きな女性と知り合ってメッセージ交換を楽しみたいって考えていたんです。
そんな俺とやりとりをしてくれたのが、27歳の人妻でした。
彼女も料理をするのが好きらしくて、メールの交換も随分と盛り上がりました。
自分たち流のレシピを教え合ったりして、腕を競ったりもしていたんです。

 なぜそんな関係だった相手とセフレになってしまったのか?仕事の後に待ち合わせして食事でも行こうという事で盛り上がっていきました。
本当にこの時点では食事だけで話だったんだけど、どうやら彼女実は旦那と上手くいっていないようなんです。
それで寂しい気持ちがあったようでした。
彼女の方からさりげなく誘ってきて、据え膳食わぬは男の恥ですからね、そのままラブホテルで関係を持つことになってしまったんです。
フェラ好き女

 まさかの展開だったから、結構テンションが上がってしまっていました。
「あの、中では出さないでください。
あの…口内射精で出してくれたらすべて受け入れますから」
ちょっと恥ずかしそうに言うその人妻、立場上当然中で出されたら大変なわけですよね。
「うん、最後は口内射精で決めるから、しっかりとゴックンしてね」
「はい」
こうしてこの人妻とセックスと言う関係をはじめて持ったのですけど、初対面の女性の肉体をいきなり食べちゃうなんて、信じられないぐらいの興奮になってしまいました。
めっちゃくちゃ硬くなっているペニスを、オマンコの奥の方まで突っ込んでバシバシと動かし続けたんです。
彼女の喘ぎ声もとってもエロいし、オマンコの中も凄く気持ちよくて、必死になってピストン運動繰り返してしまいました。
射精寸前にオマンコからないで、彼女の口の中に持っていってドバッと口内射精を決めていったのです。
本当にすべて飲み干してくれちゃうし、感激でした。
その後も、料理のやりとりを続けているんですけれど、たまにラブホテルに行くような関係にまでなってしまっています。
クンニ友達
舐め友