クンニだけの約束

クンニだけの約束ってことで、肌を許してもらったことがあるんだけどさ。
俺、その子のこと大好きで、もう会うたびに告白してふられてて。自分でもなんで何度もふられてるのに、また告白しちゃうんだろって不思議でさ。
俺、自分から告白なんて、彼女相手が初めてで、一人で舞い上がっててさ。
何回目かに告白した時に、振られたんだけど、その後いい感じになってさ。電話でちょっとエッチな会話ができるようにまでなって。
そうしたら、彼女「クンニだけの約束ならいいよ」って。
無料の舐め犬掲示板でクンニ女性探し
「フェラとかは下手だからさせないでね」って。っていうか、俺、クンニさせてくれるの?って喜び勇んだよ。
クンニなんて、あと一歩でセックスじゃん。フェラだと服着たままでも出来るけど、クンニなんて脱いでもらわないと無理じゃん。
俺の前で脱いでくれるわけ?でクンニさせてくれるわけ?って飛び上がって喜んだわけ。
で、都内のちょっと高級ホテルに部屋取ってさ、週末に彼女と会ったわけ。
夏だったんだけど、もう胸がばっくり開いた白いワンピースで挑発的でさ。それだけで大興奮だった。
「ほんとにクンニだけの約束だからね」って彼女ははにかんだように笑って、それがまた可愛くて。
シャワー浴びて、彼女がベッドに横になってさ。目の前で大好きな彼女が裸で横になってるなんて、もう想像するだけで鼻血が出そうな気持ちで、手を触れると、もう柔らかくてすべすべなんだよ、肌が。
で、ちょっとバラのいい香りがした。俺、興奮しすぎでクンニする前にスベルマ放出してしまったんだが・泣