月別アーカイブ: 2018年11月

お金が欲しい

パトロン探しをして見つけたお金くれる方
初めてウリやった時の動機って「お金が欲しい」からだったな、そういえば。
今からしたら、大したものが欲しかったわけじゃないの。
服が欲しいとか、靴とか化粧品とか、身の回りのもの、あれこれ欲しいって雑誌見ながらウキウキしてただけ。
今は、そんなこと思わないけどねー。
若い時、ウリやるって、まぁお金が欲しいって普通だけど、一般的な感覚としては普通じゃなかったかも。
お金が欲しいからってウリまでする子って一握りじゃない?
私の場合は、お金が欲しいって動機があって、さらにお金を払ってでも私を抱きたいと思ってくれる男がいて、そういうチャンスがあったから流されちゃったんだけどね。
もし私がブサイクでデブだったら、お金が欲しいからってウリまでしたかっていうと、多分しなかったと思う。
ブサイクでデブだったら需要もないから、売れもしなかったんだろうけどねー。
時々考えるんだよね。もし私がブサイクでデブで生まれてきたとしたらって。
そしたら、私、どういう生き方してたんだろうって。
ブサイクを生かして、銀行員にでもなってたのかな・笑
頭は悪い方じゃなかったから、大学に行ってたかもね。国家資格でも取って、バリバリ働いてたかも?
まぁ、「もしも」の世界だけどね。
あの時、私はお金が欲しいという動機だけで男に抱かれたわけよ。それから転落していった、なんて人から見たらそうなんだろうけど。。。
転落の素質はその前から十分あったような気がするわ。
だって、いかにも堕落しそうな顔、体つきだったからね。この体で他の生き方なんてできないよ。
お金くれるパパ